アオイの蒼い日記帳

時間の使い方を忘れた大学生。日々思ったことなどをつらつらと書いてます。

お金 is パワー

こんばんは

久しぶりにブログを書くアオイです。

 

気づけばもうすぐ8月の終わり、世間的には夏休みの終わりが近づき夏休みの宿題を必死にやってる人がいる時期です。

まぁ僕は夏休みというより未だにずっと春休みが続いてるんですが。

 

ちなみに僕は小学生の時に宿題は溜め込まなかったですね。

むしろ早く終わらせて自由で開放的な生活をしたかったので。

でも今となっては何かと後回しにしがちになってるけど。

就活してた時とか面接の前日(当日)の夜中2時にエントリーシート書いたりしてました(;^ω^)

 

結局のところ最後に間に合えばいいんだよ(良い子のみんなは間に合わない可能性を考えて早めにやりましょう)

 

 

前にひろゆきさんの「論破力」という本を買ったと言ったけど、今回また別のヤツを買ってきました。

ざっくり説明すると自分なりに楽しく生きていくための考え方みたいなのが載ってます。

特に金銭感覚のことは何度も出てきます。

 

たいていの人はお金を持つとその分使ってしまうけど、それだと急にお金が無くなった時に楽しく生きていけなくなるから、給料が上がったりしても生活レベルを変えずに金銭感覚を保ち続けることが大事という話には共感できます。

宝くじに当たっても破産する人がいますからね。

 

割と僕は今あまりお金を使わずに楽しく(?)生きてるから、社会人になっても無駄に高級な腕時計を買ったりとかしないように気を付けたいです。

もっともそんな腕時計を買いたくても買えるお金がないかもしれませんが(;^ω^)

 

大学1年の頃なんかはバイト代が入ってもすぐ何か買って使い果たしてたから、3年生くらいからはそれなりに貯金するようにしてたけど、貯金があると心に余裕が持てます。

気分が乗らない時はあまりバイトのシフトを入れないという選択ができたりします。

 

社会人になっても貯金がないと「生きるために嫌でも働かなきゃ」ってなるけど、貯金があると「こんな仕事いつでもやめていいんだけどなぁ」って余裕ができます。

実際にやめるかは別として、メンタル的にこの差は大きいと思います。

 

若いヤツは貯金なんかせずにどんどん使え、という人もいるけど無駄遣いは無駄でしかないんで貯金は大事だと思います。

 

ではでは(/・ω・)/

最後にここをポチっと押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村