アオイの蒼い日記帳

時間の使い方を忘れた大学生。日々思ったことなどをつらつらと書いてます。

【S16スペレ使用構築】剣と盾を備えた攻守両立パーティ【最高最終1856(15位) 2ロム1850達成】

こんばんは

初めてポケモンの構築記事を書くアオイです。

 

今回シーズン16のスペシャルレートは簡単に言うと厨ポケ禁止のルールです。

何となくやってみたら、普段のシングルではあまり見ない色んなポケモンが多いのが面白くてハマりました。

 

今期はシングルに1戦も潜らず、スペレのために30体くらい新たにポケモン育成したりして、自分なりに試行錯誤しながらパーティを作りました。

なるべく全対応できるバランスの取れたパーティを作りたかったのですが、正直弱点はたくさんあります(笑)

 

スペレの1850は人数比的にはシングルの2000以上の価値があるので、瞬間ではあるけど2ロムで1850以上出せたのは個人的に満足しています。

もうこのルールのバトルはないけれど、是非読んでいただけると嬉しいです。

 

パーティ全体はこちら

f:id:aoi-ue-aoi:20190901223246p:plain

 

【個体紹介】

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901225322p:plainメガカイロスカイロスナイト

性格:陽気  特性:怪力バサミ→スカイスキン

実数値:141(4)-206(244)-141(4)-x-111(4)-172(252)

技構成:恩返し 地震 剣の舞 電光石火

 

今回のメガ枠。スペレ界のメガボーマンダ

トップメタなので警戒されやすく、動かしにくい時も多かった。

 

安定重視で暴れるではなく恩返し、火力重視でフェイントではなく電光石火を採用。

メガ前特性は怪力バサミ。上手く使って威嚇や置き土産をすかせるのが強かった。

BDに4振ることでアローのブレバや、ラティオスの流星群を耐える確率が上がるがあまり意味はなかった。気休め程度の総合値アップ。

ミラー対面で同速勝ちをしたことが何度かありエースの意地を見せてくれた。

 

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901230622p:plainジャラランガジャラランガZ

性格:無邪気  特性:防弾

実数値:151(4)-162(252)-145-120-112-150(252)

技構成:逆鱗 ドレインパンチ 毒突き スケイルノイズ

 

600族の恥とは言わせない。スペレ界の最強ドラゴン。

カプ3匹やミミッキュなどの強いフェアリーがいないので大暴れが期待されたがもちろん考えることはみんな同じ、トップメタの一角。

 

初めは龍舞型を使っていたが、1舞毒突きを耐えるアシレーヌサーナイトが多かったり、物理受けに止められたりするので、途中から殴りながら全能力上げれるチートZの両刀型を採用。交代されてフェアリーにすかされることもあったが、上手くいけば全抜きできる。

サイクルを回すこともあるので、耐久を上げるためインファイトではなくドレインパンチを採用。

ミラー意識やデンジュモクなどを抜くため最速。

特性はたまたま孵化した6V個体が防弾だったのでそのまま採用。防音を警戒してくるので音技は基本撃ってこないが、防弾が役に立ったこともない

 

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901230606p:plainシャンデラ@気合のタスキ

性格:控え目  特性:すり抜け

実数値:135-x-110-216(252)-111(4)-132(252)

技構成:火炎放射 シャドーボール エナジーボール 電撃波

 

技の通りが良い炎枠。タスキによる行動保証もあり初手に出しやすい。

初めはHC特化のトリル持ちで使っていたが、トリルを使わないことが多いのと、素早さが欲しかったので準速に変更。準速ホルードを抜けたりする。

 

特性はすり抜け。壁や身代わり貫通が強く、すり抜けの効果を知らないのかシャンデラの前で身代わりしてくる相手にイージーウィンできたことも何度かあった。

雨パが重いのでペリッパーメタの電撃波を採用。H振り程度なら確1。

ただしその後ラグに怯まされて負けた時はキレた。怯みとかいうバグやめろ

 

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901230615p:plainアシレーヌアシレーヌZ

性格:控え目  特性:激流

実数値:187(252)-84-110(124)-176(108)-137(4)-83(20)

技構成:泡沫のアリア ムーンフォース エナジーボール アクアジェット

 

スペレで貴重なフェアリー枠。

カイロスジャラランガの毒突き警戒でHB厚めに、ミラー意識で多少Sに振った。

技構成などもよくある型なので今更説明不要な気がする。

激流圏内からの専用Z海神のシンフォニアは破壊力抜群。

ちなみに「海神」と書いて「わだつみ」と読む。かっこいい。

 

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901230534p:plainベトベトン(アローラ)@フィラの実

性格:慎重  特性:食いしん坊

実数値:212(252)-128(20)-95-x-165(236)-70

技構成:叩き落とす 毒毒の牙 リサイクル ストーンエッジ

 

特殊受け。ウツロイドなどに安定して後出しできる。

トゲキッスには一生怯まされて突破されるので勝てない。マジで怯みゲーやめろ

 

叩き落とすで相手の持ち物を無効化や判別できるのが偉い。

毒突きではなく、毒毒の牙を採用してるのは挑発やメガヤミラミに対して猛毒を入れることができるため。ただし50%なので運が悪いとなかなか毒を引けないが、刺さることが多かった。

ストーンエッジメガカイロスファイアローメタ

Aに20振ることでH4メガカイロスに対してストーンエッジが93.7%で1発。

ちなみにA無振りだと81.2%で1発。

撃つ頻度は多くなかったが、大事な場面で外すことなく計算通りメガカイロスファイアローを葬り去った時は脳汁が出た。

 

 

f:id:aoi-ue-aoi:20190901230556p:plainクレセリアゴツゴツメット

性格:図太い  特性:浮遊

実数値:227(252)-x-187(236)-95-150-108(20)

技構成:サイコキネシス ムーンフォース 毒毒 月の光

 

物理受け。ただし火力はないので積み技持ちには起点にされるので注意。

アシレーヌと組ませてるからトリル三日月の舞を予想されそうだが実際はトリルも三日月の舞もない

悪への打点としてムーンフォースを採用。

Sは準速シザリガー抜き

ミラー意識などで毒毒を採用したが、パーティ全体的に素早さが低く高速アタッカーに弱いので、毒毒の代わりにトリルにしたら良かったかもと思う。

ゴツメで削りを入れられるのは強かった。ゴツメがメインウェポン

 

 

 

【選出】

 

基本選出は特になし。

相手のパーティを見て通りの良さそうな3体を選ぶ。ここでセンスが問われる

体感では6体とも選出率は同じくらいの印象。全員が単体で強いので自由に組み合わせて選出できる。

 

特にパーティにギミックはなく、攻守のバランスを意識したので、相手によって攻撃的な選出をしたり、受けよりの選出をしたりできるのが強み。

ジャラランガアシレーヌがZ枠だが同時選出することも多かった。

 

 

 

【感想】

 

今までシングルバトルでも真面目に2ロム体制で潜ったことなかったのに、今回のスペレは異常なくらい真剣にやってて自分でビックリしました。

最終日1週間前に2ロムで1850達成しました。(上がサブロム、下がメインロム)

f:id:aoi-ue-aoi:20190903152201j:image

この後サブロムは怯みなどの運に見放されレートが溶けて撤退。

 

メインロムは少し上がって最終結果がこちら。

最終日何もせずに順位が上がったので最後の最後でレート溶かした上位勢が何人かいた模様

f:id:aoi-ue-aoi:20190903152210j:image

 

割と自分なりにいい構築が組めたと思ったから1900行きたかったけど、スカーフ持ちや積み技持ちなどの高速アタッカーに弱いなど、隙はかなり多いなぁと思います。

 

シーズン序盤は人が多く盛り上がってた印象ですが、中盤以降は過疎ゲーと化して休日の夜じゃないと中々マッチングしなかったり、上位勢が潜ってなくてレート差マッチしかなかったりとレート上げるのが苦しかったです。

だからこそ最終日に人が戻ってきた中で勝ちきれなかったのが悔しいです。

 

運負けとかするとイライラしてキレそうになるけど、勝った時の快感が大きいからポケモンはやめられないんだろうなぁ。

完全にポケモン中毒者の思考です。

 

 

ちなみに次回のスペレはレベル1縛りルールです。

環境がどうなるか分からないけど、既に何体か育成してるのでこちらも頑張っていこうと思います。

そして剣盾発売までの最後のシーズンなのでシングルの方も2000目指して頑張ろうと思います。

 

ではでは(/・ω・)/

最後にここをポチっと押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村